CMSって何?最近よく聞くこの言葉!知らないと時代に遅れてます。

フリーソフトの活用

フリーソフトを活用してHP作成を円滑に進めよう

フリーソフトの活用
HP作成を行う場合、フリーソフトを活用すると効率よく、また安価に作成を進めていけることが出来ます。
フリーソフトというのは、ソフト作成者が無料での使用を認めているもので、使うにあたってお金を払う必要はありません。ただ、市販のソフトウェアと違って、詳しく書かれたマニュアルがついているということはあまりなく、最低限のマニュアル、あるいはヘルプしかついていないということが多いので、使い方は自分で調べる必要があります。お金がかからない分、そこは割り切らなければいけません。
HP作成で使えるフリーソフトにはどのようなものがあるかというと、たとえば、タグエディターと呼ばれるものがあります。ホームページは特定のマークアップ言語で書く必要がありますが、この際、タグと呼ばれる命令用のマークを使います。タグを使用すると、たとえば、ここからここまでの文章は太字で表示する、あるいは、この文字はリンクにするといったことが出来ます。
タグエディターとは、よく使うタグを登録しておいて、ボタン一つで簡単に打ち込めるようにしたもので、HP作成の時間を大幅に短縮することが出来ます。いくつかのソフトがあるので、使いたい場合は、試用してみて自分に合ったものを選ぶといいでしょう。
タグエディターなどを使ってHP作成後は、ファイルをサーバーにアップロードする必要がありますが、この際、FTPクライアントソフトと呼ばれるものを使うのが一般的です。FTPクライアントソフトは、有料のものもありますが、フリーソフトも多いです。
ソフトによって、暗号化通信に対応しているかどうかなど機能の違いがあるので、タグエディターなどと同様に、いくつか試してみて、よさそうなものを使うようにするといいでしょう。
また、使ってみて不具合を発見した場合は、ソフトの作成者にメールなどで報告すると改良してもらえる場合があります。致命的な不具合であれば、早めに報告した方がいいでしょう。

Copyright(c) 2016 CMSって何?最近よく聞くこの言葉!知らないと時代に遅れてます。All Rights Reserved.